kokoroのtubuyaki (えびすけの裏日記)

65回目の誕生日

先日(9/25)、母はグループホームで、65歳の誕生日を迎えました。

母の暮らすグループホームは2階建てで、
1F・2Fで計2ユニットあります。

利用者さんのお誕生日毎に、全員が集まってささやかなお誕生日会が催されます。

母は1Fの住人なのですが、その日は2Fの方々も降りてこられました。
比較的軽度と見受けられる方から、車椅子の方、
コミュニケーションが取りにくそうな方、
いろいろでした。

その中で母は、「65歳のお誕生日です。この中で一番下の妹ですね」と紹介されました。
改めて、母はまだ若いのだと認識しました。
いろんな方がいらっしゃいますが、年齢的には母よりも10歳20歳上の方がざらです。

体も幸い健康ですし、まだまだ若いのですから、
元気で明るく、楽しく人生を過ごしていって欲しいって思いました。

そして、こんな風に母の幸せを切に願ったり、
自然に母の手をにぎったり、
母をいとおしく思ったり出来るのも、
母がこの病気になって、そして介護通して得たものだなぁ、と思いました。
それは私にとってプラスであり、良かったことなんですよね。
[PR]



by ebisuke1014 | 2005-09-27 11:03 | 介護のこと | Comments(6)
Commented by newbluesky at 2005-09-28 19:29
良かったですね。身内も離れるとやさしくなれるんですよね。
距離って大事だと思います。
Commented by もみじ at 2005-09-28 21:27 x
本当にお若いんですよね。
環境によって、認知症の進み具合は違ってくるものだと思っています。
常に安心できる環境で、身内の方に優しく接してもらえることで、楽しい体験や嬉しい事、まだまだいっぱい感じて欲しいですよね。

人には無駄な経験などないと誰かに言われました。
そして、その経験をプラスにするのもマイナスにするのも自分至大ですもの、えびすけさんがプラスにできる思考があったからこそ、だと思います。
辛いことも色々あったでしょうが、こうして今、良かったと思えるえびすけさんは、ステキだと思います。
Commented by えびすけ at 2005-09-28 23:47 x
newblueskyさん、こんばんは。
ほんと、距離があるから、余裕があるから優しくできるんですよね。
イライラすると、自分自身が自己嫌悪に陥ってしまうし、
優しく接することが出来なかったりしますもの。
だから、今は良かったなって、思えるんです。
ま、それは私の勝手な満足なのかもしれませんけど・・・・^_^;
Commented by えびすけ at 2005-09-28 23:55 x
もみじさん、こんばんは。
そうなんです。世の65歳といえば、やれ旅行だ何だとちょうど羽を伸ばす頃なのになぁ~と。
だから、母にとってこれからの人生に楽しいことがあって欲しいと願うわけです。
良い環境で・・・と本当に思うなら、もう少し早くグループホームに入った方が良かったのかもしれませんが、
やはり、自分の気持ちの整理もつかず、ギリギリまで伸ばしてしまいました。
初期の頃は特に、厳しく励ましたり、強く言ったりしたものでした。
病気の母を認めたくない、こちらのわがままだったのですが。
もっと、早くから優しく接していれば・・と思わなくもないですが、
やはりなかなか難しかったのかも・・・しれません。
いろんな思いがグルグル回りますが、今思えば、過ぎ去ったことです。
良かったとしか思わないです。
これからはこれからで、また試行錯誤なんでしょうけど、
それでいいんですよね?
Commented by もみじ at 2005-09-29 12:33 x
えびすけさん、私なんかは、頭が堅くて、自分が診て上げるのが最良と思ってました。
ショートステイなんかを勧められても、自分が診れる時間には診てあげたい、それが一番だなんて。。。思ってました。

色んな情報をもっと、ちゃんとに知る事ができていたら。。。とは、今更後悔しても仕方がないのですが。。。

本当に色んな思いが廻ります。

心の整理がつかずにギリギリまで伸ばされていた気持ち、痛いほどわかるような気がします。

でも常にお母様のことを思っての行動です。
私はとてもよく診てあげられたと思うし、よく決断されたと思います。

これからは、もう少しご自分の生活も、満足がいくよう過ごされることを考えていかれてもいいんじゃないかと思います(^^♪
Commented by えびすけ at 2005-09-29 20:03 x
いろんな思いがありますよね。
私は自分が未熟で、母にとって良い環境を作ることができなかったんですよね。
だから、家で看るのが良いとは思えなかったんです。
もっと、私が自分自身でも満足のいくような状態だったなら、人に託すより、自分が看た方がいい!って思ってたと思います。
それよりも、自分がしんどかったり、イライラしたりして、優しくできなかったから・・・。

100人いれば100人それぞれの介護がありますよね。

誰しも自宅が一番だって思ってましたが、
忙しく毎日を過ごしている私たちと暮らすことは、
病気の母にとっては、居場所がなかったのではないかと思ってしまいます。疎外感があったのではと。
だから、「寂しい、寂しい」とよく言っていました。
一緒にゆったりと寄り添うことが出来なかったんですよね・・・・。

いろんなことを思います。
だからやっぱり決断するときも、すごく葛藤があって、今でも良かったのかどうかと探り探りです。

でも、一生懸命考えてのことだし、誰かだけのための決断ではなかったので、まず自分が自信をもって進んでいかなきゃ・・と思ったりします。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

ちょっといいにくいことなんかを、こっそりこちらに書いてます。
by ebisuke1014
プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
介護のこと
自分のこと
その他
未分類

最新のコメント

初コメです。 実は..
by きょうこ at 22:19
>miyaさん そだね..
by えびすけ at 11:08
結局みんな寂しいんやよね..
by miya at 13:43
聞いた時はおかしくて笑っ..
by えびすけ at 13:05
うちの祖父もそんなでした..
by miya at 08:32
>もくれんさん まぁ、..
by えびすけ at 10:55
えびすけさん、こんにちは..
by もくれん at 22:44
お返事ありがとうございま..
by えびすけ at 11:31
よっちゃんお肌ツルツルリ..
by ひろちまる。 at 20:12
ご無沙汰です~。ひょっこ..
by ebisuke1014 at 23:31

ライフログ

お薦め本!

その他のLink☆彡

*えびすけのHP
素敵なお話もうYonda?

*hanaさんのブログ
テムテムな日常

*Mizzieさんのブログ
Web Mizzie's Cafe

*kanaさんの介護日記
落ち葉拾いの記

*kanaさんの別ブログ
~ココロの季節風~

*momijiさんの日記
まさ日記

*Vivid Green☆さんの日記
Vivid Green☆


ファン

ブログジャンル

画像一覧