kokoroのtubuyaki (えびすけの裏日記)

私の苦手はさておいて・・・

グループホームのスタッフの皆さんは、比較的お若い人が多い。
その中で、少し年配の方がいらっしゃって、
私は少しその人が苦手だ。

何となくその人の前では、萎縮してしまうのだ。

何故と言って、その方の話し方が、怒られているような気がするから。
これは私の主観であって、実際利用者さんはどう思っているのかは知らない。
少なくとも母は、平気そうだ。

その方は利用者さんに接するとき、諭すように話す。
「それはダメですよ」「わがままはいけませんよ、それは通りませんよ」
どちらかというと、学校の先生を連想させる。

若いスタッフの方が、叱るときも笑いをもってするのとは違った、
有無を言わせないようなところがある。
優しい中に厳しさがあり、それはきっと長年の経験で培われたものだろうと思う。

ただ、私が訪問したときに、母の排泄のことで話をしたのだが(家ではどうしていた?とか近頃の様子とか)、
母の前でいろいろ言うので、その後母が気になって「何言うてたん?」と不審がっていた。
直接聞いていても理解できないとは言え、
何か自分のことを言っていることは分かるのだから、
出来ることなら本人のことは、
こっそりと分からないように話して欲しかったなと後で思ったりもした。
[PR]



by ebisuke1014 | 2005-10-11 16:50 | 介護のこと | Comments(6)
Commented by もみじ at 2005-10-12 00:31 x
私の個人的な見解ですが。。。

この職種って、まして認知症の介護については、本当に近年、対応の仕方や、症状の理解のしかたを学ぶようになったので、若い方の方が、倫理観があるなあと、感じています。

私も、昔寮母をしていたと言う方や、家政婦からヘルパーになったと言われる高齢の介護者の方の、認知症の人達への対応は、見習えないものがあります。
高齢の介護者の方が全てそうではないんですけど、昔と今とでは、利用者さんに対する気持ちの持ち方や、病気に対する理解が違うように思います。

わずか20年前でも、祖母が入所していた施設では、認知症の方たちはベッドに縛り付けられているといった状態でしたから、利用者さんの尊厳なんてものは、まったくなく、そう言った状況を経験してきた人たちにとっては、なかなか頭を切り替えて、人として扱うことが難しいんだろうなあ。。。と、感じています。
Commented by えびすけ at 2005-10-12 11:32 x
そうですか・・・。でも、そういった、老人虐待が問題になって、ニュースで見たことがありましたし、
実際そういうところもあるのかと、恐ろしく思っていました。

でも、デイサービスの施設や、グループホーム、特擁を利用したり見学したりして、見る限りそのようなことは無いように思うので、
今、こうして安心して預けられるのですが・・・。

本人の尊厳を尊重した介護サービスが基本ですものね。

この前、第三者の機関がグループホームを評価するというので、
利用者の家族にアンケートが配られました。
その中に「人間の尊厳が守られているか?」というような質問もあり、
具体的にどのようなサービスを行っているかとか書きました。
今は、周りの目もキビシイですね。

介護の世界も日々、変化してきているのですね。
認知症の介護については、まだまだこれから皆が勉強って感じですかね。
Commented by もみじ at 2005-10-12 22:45 x
多分、新聞に出るほどの事件はそんなにも無いでしょうけど。
それに、みんなそれなりの職業意識を持っていると信じていますが。。。

それに、まだできたばかりのグループホームからは、試行錯誤から少し落ち着いてきていると思います。

実際に、グループホームでは、家族のように生活を共にするので、職員の中には、職業を忘れて感情を露わにする人もいました。
気持ちが家族のようになっていたようです。 良く言えばそれだけ利用者さんを身近に感じていたんでしょうけど。。。それでは、仕事になりません。。。結局辞められましたが、グループホームの怖いところは、他の施設とは違って、関係が蜜になる分だけ、職員の職業意識が薄れがちになったりすることじゃないかなあ?と、思います。
何をされても認知症の場合は、忘れてしまったり、言っても本当かウソか本人の言うことに「妄想」だと言ってしまえば、いくらでも言い逃れはできるので、しっかり家族が職員を見て、評価することは大切だと思います。
Commented by えびすけ at 2005-10-13 11:29 x
もみじさん、こんにちは。

「職業を忘れて感情を露わにする」というのは、
感情的に怒ったり・・・ということですか?

仕事とは言え、やはり人間だから、腹が立ったり、イライラしたり、
もちろんあるでしょうね。
思い通りにいかないことの方が多いのですもの。
ストレスがたまらない方がおかしいんですよね。

ただその時に、感情をコントロールできるかどうか・・・
ということなのですよね?

もみじさんは、グループホームでも働いておられたのですか?
Commented by もみじ at 2005-10-13 22:41 x
すみません、なんか不安にさせるようなことを言ってしまって。

私はヘルパーの資格を取る前は、グループホームで働いていました。
多分そこは、立ち上がって直ぐだったのと、施設長の考え方によって、ミニ特養とまで呼ばれていたので、あまり良い印象が持てなかったので、つい、きつい発言になってしまいました。ごめんなさい。

感情的と言うのも、家族だと、認知症とわかっていても、やはりもういいいかげんにしてよ!と思うこともありますよね。
それが、職員が真剣に利用者さんとケンカしていたり、言い聞かせたりと、言ったことがあり、ショックを受けました。
やはり色んな人がいます。
それを職員同士で、啓発していけるかどうかは、上の人がちゃんとみているかどうかだと思います。

家族を気持ちよく受け入れてくれるところは、きっと良いところだと思います。
Commented by えびすけ at 2005-10-14 09:43 x
いえいえ。
実際グループホームで働いていらっしゃったんですもの、
それが本当のことであることは間違いないわけですし。

私もグループホームをいくつか見学した中で、
グループホームによって、経営理念も中のスタッフも雰囲気も、
それぞれ違うな~と感じました。

一つの家族として生活する・・・ということなので、
家族ごとに色が違うのも当然かもしれません。

スタッフの個人の性格にもよりますが、やはり、施設の経営理念がしっかりしていれば、
スタッフの教育にも目がいくでしょうし、
また、職員同士でも啓発していけるでしょうね。

かなりオープンではありますが、夜勤などはまったく一人で看るわけですから、
実際、どんな風に対応されているか分かりません、
でも、それはもう信頼するしかありませんものね。

出来るだけ顔を出して、様子を感じ取れればいいかなぁ~と思っています。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

ちょっといいにくいことなんかを、こっそりこちらに書いてます。
by ebisuke1014
プロフィールを見る
画像一覧

最新のコメント

初コメです。 実は..
by きょうこ at 22:19
>miyaさん そだね..
by えびすけ at 11:08
結局みんな寂しいんやよね..
by miya at 13:43
聞いた時はおかしくて笑っ..
by えびすけ at 13:05
うちの祖父もそんなでした..
by miya at 08:32
>もくれんさん まぁ、..
by えびすけ at 10:55
えびすけさん、こんにちは..
by もくれん at 22:44
お返事ありがとうございま..
by えびすけ at 11:31
よっちゃんお肌ツルツルリ..
by ひろちまる。 at 20:12
ご無沙汰です~。ひょっこ..
by ebisuke1014 at 23:31

ライフログ

お薦め本!

その他のLink☆彡

*えびすけのHP
素敵なお話もうYonda?

*hanaさんのブログ
テムテムな日常

*Mizzieさんのブログ
Web Mizzie's Cafe

*kanaさんの介護日記
落ち葉拾いの記

*kanaさんの別ブログ
~ココロの季節風~

*momijiさんの日記
まさ日記

*Vivid Green☆さんの日記
Vivid Green☆


ファン

ブログジャンル

画像一覧