kokoroのtubuyaki (えびすけの裏日記)

急きょ、入院。

病院へ検査へ行こうと、やっと決意した矢先、
特養から電話があり、「熱が下がらない」と。

どうやら、4/1~熱が出ているものの、抗生剤を処方してもらっても、
なかなか熱が下がりきらなくて、食事や、水分もあまりとれていないという状況が続いているので、
入院した方が良いでしょうとの、クリニックの先生の判断で、
急きょ、4/3に入院することになりました。

4/15には、検査の予約を入れていたので、
どちらにしても、ついでに検査もできるので、幸いくらいに思っていました。

実際、入院の日には、いろいろな検査をしました。
胸のしこりのこともあったので、胸のレントゲンもとりましたし、
肺のレントゲンも。
お腹のCTスキャンもとりました。

その他もろもろの血液検査や血ガス(?)の検査もしている様子でした。

以前、特養の看護師さんがおっしゃっていた様に、
病院についてからは、病院の看護師さん達がてきぱきと、
母を検査に連れて行ったり、処置したり、家族は「待合で待ってて」という感じで、
あれよあれよと進みました。

母の状態は、熱があり、喘息の様な息遣いで、苦しそうでした。

とりあえずの検査と処置が終わると、すぐに病棟へ移り、
酸素や点滴がチューブでとりつけられ、看護師さん達が手際よく全てを行ってくれました。

その日は、取り急ぎ、入院の手続きやら、必要なものなどをそろえて、
いったん戻りました。

ですが、この日一つ問題がありました。
乗ってきた車いすは病棟には置いておけないとのことで、
持ち帰らないといけなかったのです。

午後から入院の段取りになったのですが、
私はすでに会社に出勤しており、午後から休暇を取っていったん帰るつもりだったのですが、
特養からスタッフさんが付き添ってくれ、母を連れてきてくれるとのこと。
私は直接病院へ向かいました。

やはり、スタッフさんが居てくれて心強かったです。
いろいろな、申し送り事項を書いた書類や、
今飲んでいる薬、入院準備、いろいろ持ってきてくれていました。

行きしなは、介護タクシーで、車いすごと来て、
スタッフさんは、少し一緒にいてくれましたが、すぐに通常のタクシーで帰られました。
車いすはそのままでしたが、私もまた母が移動するときに必要だしと何の疑問も持っていませんでした。

病院の方は「あれ?施設の方、もって帰ってくれなかったの??」と言われて初めて、
そういうものかと思いましたが、
もうときすでに遅しで、でも、病棟には置いておけないと。
一晩くらいなら・・・ということでしたが、翌日これそうになかったので、
いったん家に戻ってから、自宅のバンをだし、車いすを引き取りに再度病院へ行きました。

入院となると、なんだか大層で、あまり気が進まなかったのですが、
いろいろ手厚く処置してもらって休んでいる母を見ると、
医療の力を借りて、少しでも楽になるなら、やはりその方が良かったなと、
その日は、病院を後にしました。
[PR]



by ebisuke1014 | 2014-04-09 16:47 | 介護のこと | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

ちょっといいにくいことなんかを、こっそりこちらに書いてます。
by ebisuke1014
プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
介護のこと
自分のこと
その他
未分類

最新のコメント

初コメです。 実は..
by きょうこ at 22:19
>miyaさん そだね..
by えびすけ at 11:08
結局みんな寂しいんやよね..
by miya at 13:43
聞いた時はおかしくて笑っ..
by えびすけ at 13:05
うちの祖父もそんなでした..
by miya at 08:32
>もくれんさん まぁ、..
by えびすけ at 10:55
えびすけさん、こんにちは..
by もくれん at 22:44
お返事ありがとうございま..
by えびすけ at 11:31
よっちゃんお肌ツルツルリ..
by ひろちまる。 at 20:12
ご無沙汰です~。ひょっこ..
by ebisuke1014 at 23:31

ライフログ

お薦め本!

その他のLink☆彡

*えびすけのHP
素敵なお話もうYonda?

*hanaさんのブログ
テムテムな日常

*Mizzieさんのブログ
Web Mizzie's Cafe

*kanaさんの介護日記
落ち葉拾いの記

*kanaさんの別ブログ
~ココロの季節風~

*momijiさんの日記
まさ日記

*Vivid Green☆さんの日記
Vivid Green☆


ファン

ブログジャンル

画像一覧