kokoroのtubuyaki (えびすけの裏日記)

今日は、ちょっと本とか映画とかのお話。

最近、介護に関するドキュメンタリーの本とか、老後をどう生きるかとか、認知症に関するものとか、本屋さんの実用書コーナー以外の棚でも多く並ぶようになったと、驚いていました。

その中で目を引いたのが、“人生の最期をどこで迎えるか?”という問いかけと共に、
在宅死を見つめた『自宅で迎える幸せな最期』という本。
認知症に関する本ではないのだけれど、ちょっと気になるタイトルでした。

小説でも、もう30年も前になるけれど、「老い」をテーマにした『恍惚の人』は有名ですよね。
その頃と今では、ずいぶん状況も違うと思いますけど、読んでみたい作品です。

割合最近では、50歳代でアルツハイマー病を患った主人公のお話、
『白愁のとき』(夏樹静子著)という本があるそうです。
小説ではありますが、記憶障害、感情の障害などが徐々に表れてくる様子や、それに対する検査などが医学的に見ても正確に書かれているそうです。
読んでみようと思っています。

そういえば、韓国映画「私の頭の中の消しゴム」っていうのも、
恋人が若年性アルツハイマー症になってしまうというものですよね。
(↑これは、キレイに描かれていそうだけど・・・)

若年性の認知症も増えてきているので、時代を反映してるんですね・・・。
[PR]



by ebisuke1014 | 2005-10-28 11:27 | 介護のこと | Comments(6)
Commented by もみじ at 2005-10-29 00:10 x
こんばんは、えびすけさん。
本当に本にしても映画にしても多いですよね。
恍惚の人は、青梅街道をひたすら歩いて行くってところが妙に頭に残っていたけれど、読んでた頃にはまさか自分の親がなるなんて思ってもいませんでしたね。
夏樹静子さんて、そう言う本も書かれるんですね。
私も読んでみたいです。

私が見た映画では、「折り梅」は、家族が混乱期を乗り越え、幸せになっていく話でした。
また対照的に、寺尾聡の「半落ち」では、これ以上壊れていことに耐え切れない妻に共感して殺してしまうと言うもの。。。

何が幸せなんだろう?って、色々考えてしまいます。

老いや死に目を背けないで、生き方を考えて行かなくてはいけないなあ。。と、思います。

Commented by えびすけ at 2005-10-29 09:44 x
こんにちは!今、老いやアルツハイマーなどをテーマにしたものって案外多いですよね。
「折り梅」の原作、「忘れても、しあわせ」も本屋さんで見かけました。
これ、テレビでも放送されましたよね?
その時見たんですけど、何となく最後が「作り物」っぽく感じてしまいました。

そういえば、半落ちも妻がアルツハイマーでしたね・・・。
この映画は、寺尾聡ばかり見てて、あまりアルツハイマーには気がいってませんでした。^_^; 「空白の2日間」が気になって(笑)

自分や、自分の親にも必ず訪れることなのだから、
きちんと目を向けて考えなければいけないことですよね。
Commented by kana at 2005-10-29 15:49 x
えびすけさん、もみじさん、こんにちは。
「恍惚の人」は森繁久弥だったかの映画も話題になりましたね。
男の人の方が力が強いから認知症になったら大変そうです。
有吉佐和子さんの本では「三婆」という短編も読みましたけど、
そっちはもっと淡々と老いの問題を扱っていたように思いました。

もし身近な誰かがそうなった時、自分も周りも不幸にならないように
今から考えておいた方がよさそうですね。
Commented by えびすけ at 2005-10-30 00:00 x
kanaさん、こんばんは。
『恍惚の人』って、内容知らないんですけど、タイトルだけは聞き覚えがあって・・・^_^;
そうですか、映画にもなってましたか。その頃ってあまり「老い」をテーマにしたものって無かったのではないでしょうか??

有吉佐和子さんは、老いを扱った作品を多く書かれているのですか??

『白愁のとき』の作家さん、夏樹静子さんは、この作品以外は、
同じようなテーマの物はなさそうです。

ほんと、「老い」には縁遠い若い人にこそ、
こういうテーマを身近にとらえて欲しいです。
Commented by もみじ at 2005-10-31 23:30 x
えびすけさん、kanaさん、こんばんは。

ちょっと介護とは関係にことなんですけれど。。。
有吉佐和子さんの話題が出ていたので、つい。。。
私の好きな作家さんです。
芸者の置き屋の話が多くて、「三婆」は読んだ事なかったので、今度いつか、、、そのうち。。。読んでみようかと。。。(笑)
Commented by えびすけ at 2005-11-01 10:42 x
もみじさん、こんにちは!へ~~、「三婆」というからには、三人のキャラの強いお婆さんが登場して、ひっちゃかめっちゃかという感じでしょうか?(笑)

「老い」の話であっても、楽しく歳をとろうって感じですね。(勝手に想像している)

私も「三婆」気になってきました!今「白愁のとき」読んでます。
いよいよラストです!また感想書きますね~♪
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

ちょっといいにくいことなんかを、こっそりこちらに書いてます。
by ebisuke1014
プロフィールを見る
画像一覧

最新のコメント

初コメです。 実は..
by きょうこ at 22:19
>miyaさん そだね..
by えびすけ at 11:08
結局みんな寂しいんやよね..
by miya at 13:43
聞いた時はおかしくて笑っ..
by えびすけ at 13:05
うちの祖父もそんなでした..
by miya at 08:32
>もくれんさん まぁ、..
by えびすけ at 10:55
えびすけさん、こんにちは..
by もくれん at 22:44
お返事ありがとうございま..
by えびすけ at 11:31
よっちゃんお肌ツルツルリ..
by ひろちまる。 at 20:12
ご無沙汰です~。ひょっこ..
by ebisuke1014 at 23:31

ライフログ

お薦め本!

その他のLink☆彡

*えびすけのHP
素敵なお話もうYonda?

*hanaさんのブログ
テムテムな日常

*Mizzieさんのブログ
Web Mizzie's Cafe

*kanaさんの介護日記
落ち葉拾いの記

*kanaさんの別ブログ
~ココロの季節風~

*momijiさんの日記
まさ日記

*Vivid Green☆さんの日記
Vivid Green☆


ファン

ブログジャンル

画像一覧