kokoroのtubuyaki (えびすけの裏日記)

つんのめり

母は、病院から「パーキンソン症候群」と診断されている。
診療内科に通ってすぐに、手のふるえがあることなどから、そう言われていた。

ひじを曲げ伸ばしすると、カクカクカクと何段階かに分かれたかの様に、
ぎこちない感じ。

でも、比較的足の方はしっかりしていたのだが・・・。

グループホームへ入る少し前あたりから、体の傾きが目につくようになり、
傾いたまま、自分で戻せない状態(傾いているという自覚があまりないようだ)があったりした。

自宅でも、そのせいで、転倒しまっすぐ立てない状態になって、
救急で病院へ行ったりしたこともあった。

グループホームへ入所し、ホームの中でつま先の開いたスリッパやシューズを履いていたのだが、
前に体重がかかるのか、つま先が飛び出してしまうということで、
最近は、つま先のあるものを使用するようにしていた。

視野が狭くなっているのか、傾きが出るせいか、
扉に右顔面を打ちつけ、青あざを作ったのがつい1週間ほど前。

続いて左顔面を今度は廊下(?)かどこかで打ち、両目に青あざ・・・・。

ホームで転倒はまだ無いのだが、少々心配していた矢先、

昨日、つんのめりがあり、非常に危なかったという報告を受けた。

とっとっとっとっとっ・・・と、つんのめりが加速していって、
本人もびっくりしたのか、ショックだったのか、
涙していたらしい・・・・。

少しずつ小股歩きになっていたのも気になってはいたのだが、
やはり、症状が進んできているのかもしれない。

こうなってくると、やはり転倒が一番心配だ。
[PR]



by ebisuke1014 | 2005-11-09 01:24 | 介護のこと | Comments(6)
Commented by hana at 2005-11-09 08:15 x
あわわわわ・・・転倒は怖いですね。とくに顔に「お岩さん」みたいなアザができた日には・・・うぅ、想像したくないです。パーキンソンは「一進一退」みたいな症状の進み方をする人が多いですから、意外とまた普通に歩行されるようになるかもしれませんよ。ともかく、転倒されないことをお祈りします。
Commented by えびすけ at 2005-11-09 10:53 x
hanaさん、こんにちは。
いつも「つんのめり歩き」ではないのですが、
昨日は、とつぜん「つんのめり」が出たって感じだったみたいなんです。
でも、少しずつ症状が進んでいるんだなぁと、感じずにはいられません。
傾きがひどいと散歩にもいけず、「最悪は車椅子に乗っていただくことも・・・」と施設長さんに了解を求められてしまいました。

それは、安全には替え難いのですが、母はまだ65歳でまだまだ体自体は元気なので、
出来ればそういう状態は避けたいんですけど・・・(;´д`)トホホ

顔のあおたんって、見てる方が痛々しくって、辛いです~。
でもやっぱり、顔から突進していくっていうのも、
本人にとっても、怖いでしょうし・・・。
今後は今よりも注意が必要になってきました。
Commented by Todo23 at 2005-11-09 21:11 x
亡くなった母がパーキンソンでした。
その頃は家中手摺だらけ。トイレ、お風呂、台所。
ホームのような施設では、そうした配慮もあると思うので、少しは安心ではないですか。
いずれにしても、大変ですけど。。。
Commented by えびすけ at 2005-11-10 10:39 x
そうでしたか・・・。お母様もそうでしたか。
ご自宅で生活となると、大変だったでしょうね。
最後までご自宅だったのですか?

筋肉が硬直してくるので、着替えや食事が難しくなってきました。

ホームではスタッフの方も気をつけて、対策を考えてくださっているのですが、やはり、突発的なことは防ぎようがないんですよね・・・。

まだまだ自分の足で歩いて欲しいって思うんですけどね。
進行してゆく病気なので・・・。
認知症やパーキンソン病に効く、画期的な薬が早く出来ないかな。
Commented by もみじ at 2005-11-12 23:43 x
本当に、医学の進歩は凄いですから、画期的な薬とか、原因とかって解明して欲しいですよね。

車イスですが、施設では仕方ない部分もあるようで、ケガをされるよりは。。。って、なってしまうようなんですが。。。本来はえびすけさんが言われるように、まだまだ車イスは早いと思います。

えびすけさんが、行かれた時に、散歩に行ったり、からだを動かすことに重点を置いて、会いにいかれるのが、いいのではないかと思います。
Commented by えびすけ at 2005-11-14 09:33 x
もみじさん、こんにちは。
そうなんですよね、リハビリで出来るだけ維持していくしかないんでしょうね。
薬以外では・・・(現在は、パーキンソンの薬って飲んでないんですけど)。

グループホームでは、毎日散歩に行ってもらってるんですけど、
上体の傾きがひどかったりして足元があぶないときは、
散歩に出れなかったりします。外で転倒すると大変なので・・・。
こういうのって悪循環ですよね・・・(ノ_-。)

私も最近気になるので、指の運動や手の運動をするようにしたりしてたんですけどね。
ホーム内に、長い廊下が一本とおっているので、利用者さんは結構そこを運動代わりに歩いておられます。
出来るだけ動くしかないですよね。(^-^)ノ ありがとうございます。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

ちょっといいにくいことなんかを、こっそりこちらに書いてます。
by ebisuke1014
プロフィールを見る
画像一覧

最新のコメント

初コメです。 実は..
by きょうこ at 22:19
>miyaさん そだね..
by えびすけ at 11:08
結局みんな寂しいんやよね..
by miya at 13:43
聞いた時はおかしくて笑っ..
by えびすけ at 13:05
うちの祖父もそんなでした..
by miya at 08:32
>もくれんさん まぁ、..
by えびすけ at 10:55
えびすけさん、こんにちは..
by もくれん at 22:44
お返事ありがとうございま..
by えびすけ at 11:31
よっちゃんお肌ツルツルリ..
by ひろちまる。 at 20:12
ご無沙汰です~。ひょっこ..
by ebisuke1014 at 23:31

ライフログ

お薦め本!

その他のLink☆彡

*えびすけのHP
素敵なお話もうYonda?

*hanaさんのブログ
テムテムな日常

*Mizzieさんのブログ
Web Mizzie's Cafe

*kanaさんの介護日記
落ち葉拾いの記

*kanaさんの別ブログ
~ココロの季節風~

*momijiさんの日記
まさ日記

*Vivid Green☆さんの日記
Vivid Green☆


ファン

ブログジャンル

画像一覧