kokoroのtubuyaki (えびすけの裏日記)

義父、逝く。

前回の見舞いから、都合が悪く2週間ほど見舞いに行けず、次の週末には義父を見舞う予定だった。
その矢先、金曜日の夕方、義母から義父が危篤との連絡が入った。

食事をとれなくなって入院してから約1ヶ月。
ネットで調べたところ、個々の体力にもよるけど、点滴だけでは2週間から2ヶ月程度と書いてあったし、
義父の痩せ細った体と混迷した意識状態を見ていると、その日は近いのではないかと思っていた。

でも、そんな中でも、時々反応があったりして、そのような報告を義姉から聞いていたので、
状態は安定しているように思っていた。

正直、いつどうなってもおかしくはないと思っていたけれど、
いざ、そうなると慌てるもので、飛んで病院へと向かった。

他の兄弟はみな揃っていて、私たちが一番最後だったが、
義父はまだ頑張ってくれていて、その晩はそのまま超えた。

翌日、また兄弟や義母で、交代しながら日中見守り、夜は義姉と姪っ子が病院へ泊ってくれることとなっていたので、
夜8時過ぎ頃、そろそろ義母と私たち夫婦は実家へ帰ろうかと病室を後にした。

義父はもう、呼びかけにもなにも反応しない状態が続いていたが、
脈拍や血圧が低下したり、また少し戻って安定したりを繰り返していた。

帰る間際に数回あくびを繰り返していて、
そのあと、眉間にしわを寄せていた。

お父さん眠たいのかなぁ?寝てるのにね~~。なんて言いながら、
でも、眉間にしわ寄せてしんどそうと、額をなでたりしていたのだが、

病院を後にして数分後、病院の義姉から電話があり、「すぐに戻ってきて!」と。

病院についたときは、もう心配停止状態だった。

義姉に見守られ、最後のあくびのあと、苦しそうな顔をして息をひきとったそうだ。

たぶん、一番心配していた義姉に見守っててもらいたかったのでは?と思った。

入院から1ヶ月。人生を全うするのはやはり大変なことだと思った。

見守る方もつらいが、本人もつらかったろうと思うと、
私は、寿命を全うした義父にお疲れ様と言いたかった。





[PR]



by ebisuke1014 | 2017-06-09 00:24 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

ちょっといいにくいことなんかを、こっそりこちらに書いてます。
by ebisuke1014
プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
介護のこと
自分のこと
その他
未分類

最新のコメント

初コメです。 実は..
by きょうこ at 22:19
>miyaさん そだね..
by えびすけ at 11:08
結局みんな寂しいんやよね..
by miya at 13:43
聞いた時はおかしくて笑っ..
by えびすけ at 13:05
うちの祖父もそんなでした..
by miya at 08:32
>もくれんさん まぁ、..
by えびすけ at 10:55
えびすけさん、こんにちは..
by もくれん at 22:44
お返事ありがとうございま..
by えびすけ at 11:31
よっちゃんお肌ツルツルリ..
by ひろちまる。 at 20:12
ご無沙汰です~。ひょっこ..
by ebisuke1014 at 23:31

ライフログ

お薦め本!

その他のLink☆彡

*えびすけのHP
素敵なお話もうYonda?

*hanaさんのブログ
テムテムな日常

*Mizzieさんのブログ
Web Mizzie's Cafe

*kanaさんの介護日記
落ち葉拾いの記

*kanaさんの別ブログ
~ココロの季節風~

*momijiさんの日記
まさ日記

*Vivid Green☆さんの日記
Vivid Green☆


ファン

ブログジャンル

画像一覧