kokoroのtubuyaki (えびすけの裏日記)

症状のひとつ

母の居るグループホームの利用者さんに、家事もこなし、何でも自分で出来る人がいる。

果たしてこの方、認知症なの?とあまり知らない頃思っていたのだが、
最近、よく分かるようになってきた。

すごい、被害妄想なのだ。
特に、金銭を取られたとか、衣類を取られたとか・・・。

ホームの方では、その方に安心してもらえるように、部屋に鍵をかけて対応されている様だ。
そして、毎度言葉を尽くして、根気良く説明されている。

そういえば、うちの母もお金にすごく固執する時期があったなぁ・・・と思い出す。

病気に理解のあるスタッフの方々でなら、何度でもきちんと話を聞いて対応してくれるけれど、
きっと自宅でだと、そうもいかないのだろうな・・・。

それが、義理の間柄ならなおさら、穏やかではいられないのでは・・・。

本当なら家族や周りの人間もスタッフさんの様に出来ればいいんだろうけれど、
当時の自分を振り返ってみても、そんな心の余裕は無かったなぁ・・・と。

この方の家族さんがどう接しておられたか分からないけれど、少なくとも今この施設にいて、
「お金がない!」と不安になって騒いでも、「ここにドロボウはいないよ、だから人を疑ってはだめだよ」って言われて、少しシュンとはされるけど、
それでも、きちんと説明してもらえるという環境は幸せなのではないかと思う。
[PR]



by ebisuke1014 | 2006-01-13 23:35 | 介護のこと

ちょっといいにくいことなんかを、こっそりこちらに書いてます。
by ebisuke1014
プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
介護のこと
自分のこと
その他
未分類

ライフログ

お薦め本!

その他のLink☆彡

*えびすけのHP
素敵なお話もうYonda?

*hanaさんのブログ
テムテムな日常

*Mizzieさんのブログ
Web Mizzie's Cafe

*kanaさんの介護日記
落ち葉拾いの記

*kanaさんの別ブログ
~ココロの季節風~

*momijiさんの日記
まさ日記

*Vivid Green☆さんの日記
Vivid Green☆


ファン

ブログジャンル

画像一覧