kokoroのtubuyaki (えびすけの裏日記)

現状

昨日の昼間グループホームの方にも顔を出していたのですけど、
夜改めてグループ長さんから自宅に電話がありました。
転倒して怪我したとか、よからぬ連絡かと思って、ドキンとします。

先日記事にも書いてるように、たぶん現状の報告という意味で、
気になる点などの報告をされたのでしょうが、
普段自分の目で見ていて、それほど気にしていなかったことも、
改めて言われると、何だか気がかりになります。

上体が前のめりになるので、一人で歩行するのが危険。
そのため、スタッフが付き添えない時間は基本的に車椅子対応で生活してもらうことになると。

基本車椅子に座った状態・・・そして、時々歩行訓練・・・。
何だか、余計に歩けなくなりそうで心配。
でも、つきっきりとはいかないし、今の状態では目が離せないくらい不安定なので、安全を考えれば、致し方ないと・・・。
私も怪我無く・・というのが一番の希望だし。
そんな話をし、後は日々の様子を見て、対応してもらうことにした。

進行の早さに、グループ長さんも驚きととまどいを感じておられる。
[PR]



by ebisuke1014 | 2006-01-16 10:20 | 介護のこと | Comments(6)
Commented by もみじ at 2006-01-16 12:21 x
ご無沙汰しています。
今日は良い天気ですね。

先日、担当していた利用者さんがグループホームに入られたので、面会に行ってきました。
かなり高齢で、その割には認知症はひどくはなかったのですが、入られて一ヶ月ほどなのに、かなり進んでいるように思え、少しショックでした。


本当に何が良い方法なのか?
職員さんのように、優しい声かけはできないけれど、かと言って一日中かかわることもできない現状。
きっと心中お辛いことと思います。

お母様が少しでも心地よい時間を多く持たれること願っています。
Commented by えびすけ at 2006-01-16 15:03 x
もみじさん、こんにちは。
そうですね、グループホームに入って3ヶ月経ちましたが、
その3ヶ月の間にずいぶん進みました。
環境が変わったせいもあると思います。
それから今まで飲んでいたアルツハイマーの薬をやめたこともあると思います。

実際母の頭の中で何が起こっているのか分かりません。
他の認知症の方ともまた、まったく違うように思えます。
この前、脳のCTスキャンをなどを取りましたが、脳的には異常ナシという結果でした。

前のめりになるのは、パーキンソンの症状が進んでいるからかもしれません。

あまり落ち着きがなく、立ったり座ったりを繰り返します。
上体の傾きがひどいときや、ふらつきがあるときは、スタッフさんの目が届かないときは、今までも車椅子だったのですが、どうもその割合が増えてきたようです。

私が見る限りでは、まだいい時もあり、悪いときもあり・・・と思っていたのですが。
楽観視し過ぎでしょうか・・・。

>職員さんのように、優しい声かけはできないけれど、かと言って一日中かかわることもできない現状。
これは、私のことでしょうか??
Commented by mizzie at 2006-01-17 00:26 x
 認知症自体が、まだわからない事の多い研究中の病気でもあり、また、高齢者の転倒は骨折になりやすく、それを原因として寝たきりにもなりやすいので、施設は慎重に様子を見ながら、と対応しているのだと思います。
 私自身が認知症の知識が少ないので何とも言えないのですが、症状が良くなったり悪くなったりというのはあるみたいですね。

>職員さんのように、優しい声かけはできないけれど、かと言って一日中かかわることもできない現状。

 に関してですが、施設入所者の御家族は程度の差こそあれども、皆さんそうだと思います。職員は交代が効きますけれど、家族はReplacementが出来ませんから、任せられるところは職員に任せて、そこまで頑張ってきた自分をいたわってあげて下さいね。決してご自分は責めてはいけませんよ。
Commented by hana at 2006-01-17 00:40 x
私たちは仕事で介護をしていますが、ご家族の方にはいつも頭がさがります・・・。「お世話になります」なんていわれることも多いですが、家族の方々の気持ちを考えれば・・・。
いずれにせよ、えびすけさんにたくさんの愛をもらって、お母様は幸せだと思いますよ。無理せず、気長に病気と付き合っていきましょう。
Commented by えびすけ at 2006-01-17 14:00 x
>mizzieさん
ありがとうございます。
母の場合、アルツハイマーの症状に加え、パーキンソンの症状も出ているので、
尚、分かりにくいです。
両方とも、脳の病気で、まだはっきりとした原因が分かっていないし。
年齢的にも発病は60歳くらいで、老人性の認知症ともまた少し違っているような気がします。
年齢が若い分、進行も早いのかもしれません。(前に母が通院していた心療内科の先生がそうおっしゃっていた)

先日、ホームを訪ねたら、お医者様と相談のうえ、安定剤を止めてみることにしました。
とのことでした。
安定剤が、ふらつきの原因ということもあり得るらしいのです。
薬も、効果が現れるのはやはり半月くらいはかかるので、まだ何とも言えませんが。

これといった治療法も治る薬もないこの病気ですが、その中で皆が一生懸命、母がいい状態で居られるには?と考えてくださっているので、
私も家族として、出来るだけのことをしたいと思っています。
Commented by えびすけ at 2006-01-17 14:01 x
hanaさん>
ありがとうございます。そう言っていただけると、少し安心します。
母は、神経過敏になっているのか、少しの話し声や物音に対しても反応し、
「怒り」をあらわにします。
体の不自由さや、心の中のぐちゃぐちゃが、ストレスになっているのかもしれません。
何かが頭の中を刺激しているのかもしれません。
何せ、原因をこれと決めることができないので、対策は試行錯誤です。

母の症状は刻々と変化してゆくので、hanaさんがおっしゃるように、
気長にその都度対処して付き合っていくしかないんですよね。頑張ります!
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

ちょっといいにくいことなんかを、こっそりこちらに書いてます。
by ebisuke1014
プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
介護のこと
自分のこと
その他
未分類

最新のコメント

初コメです。 実は..
by きょうこ at 22:19
>miyaさん そだね..
by えびすけ at 11:08
結局みんな寂しいんやよね..
by miya at 13:43
聞いた時はおかしくて笑っ..
by えびすけ at 13:05
うちの祖父もそんなでした..
by miya at 08:32
>もくれんさん まぁ、..
by えびすけ at 10:55
えびすけさん、こんにちは..
by もくれん at 22:44
お返事ありがとうございま..
by えびすけ at 11:31
よっちゃんお肌ツルツルリ..
by ひろちまる。 at 20:12
ご無沙汰です~。ひょっこ..
by ebisuke1014 at 23:31

ライフログ

お薦め本!

その他のLink☆彡

*えびすけのHP
素敵なお話もうYonda?

*hanaさんのブログ
テムテムな日常

*Mizzieさんのブログ
Web Mizzie's Cafe

*kanaさんの介護日記
落ち葉拾いの記

*kanaさんの別ブログ
~ココロの季節風~

*momijiさんの日記
まさ日記

*Vivid Green☆さんの日記
Vivid Green☆


ファン

ブログジャンル

画像一覧