kokoroのtubuyaki (えびすけの裏日記)

安楽病棟

帚木蓬生さんの『安楽病棟』(新潮文庫)を読みました。

病院に隣接した痴呆病棟での生活が新人看護婦の目を通して描かれているんですけど、
すごくリアルでした。

認知症の症状は千差万別で、それぞれの生きてきた過程や、生活環境、個人の性格が表れていて、ここに一つの世界を見ました。

病棟での一日の流れや介護の仕方など、かなり現実に即しているように思われます。
この作者は精神科医なのですけど、よくこんなに書けたなぁ、と感心します。

また、「排尿誘導による成果」として、新人看護婦が発表したりする論文の内容も興味深かったです。

また、病棟での行事や、外出時の出来事、そして避けれない急変や死についても書かれています。

実はこの急変にはとんでもない秘密があるのですが・・

終末医療に関する問題をなげかけた深い物語でした。


追伸:
現代は核家族化して、おじいちゃんやおばあちゃんと同居することもなく、
「老い」を目の当たりにしなくなって、身近に感じられなくなってるけど、
母がアルツハイマー病になって、自分も認知症の高齢の方が暮らすグループホームに出入りするようになって、
彼らの姿を特別でなく、自分の人生の延長として見ることができるようになりました。
誰にも訪れる将来の姿なのだと。
[PR]



by ebisuke1014 | 2006-05-12 13:31 | 介護のこと | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

ちょっといいにくいことなんかを、こっそりこちらに書いてます。
by ebisuke1014
プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
介護のこと
自分のこと
その他
未分類

最新のコメント

初コメです。 実は..
by きょうこ at 22:19
>miyaさん そだね..
by えびすけ at 11:08
結局みんな寂しいんやよね..
by miya at 13:43
聞いた時はおかしくて笑っ..
by えびすけ at 13:05
うちの祖父もそんなでした..
by miya at 08:32
>もくれんさん まぁ、..
by えびすけ at 10:55
えびすけさん、こんにちは..
by もくれん at 22:44
お返事ありがとうございま..
by えびすけ at 11:31
よっちゃんお肌ツルツルリ..
by ひろちまる。 at 20:12
ご無沙汰です~。ひょっこ..
by ebisuke1014 at 23:31

ライフログ

お薦め本!

その他のLink☆彡

*えびすけのHP
素敵なお話もうYonda?

*hanaさんのブログ
テムテムな日常

*Mizzieさんのブログ
Web Mizzie's Cafe

*kanaさんの介護日記
落ち葉拾いの記

*kanaさんの別ブログ
~ココロの季節風~

*momijiさんの日記
まさ日記

*Vivid Green☆さんの日記
Vivid Green☆


ファン

ブログジャンル

画像一覧