kokoroのtubuyaki (えびすけの裏日記)

幸福なひと

今日は母の誕生日。
66歳です。

そして、今年は父の7回忌法要。

早いものです。

母のアルツハイマー病の発症は父の死よりも以前だと思う。
正確な時期は分からないけれど、
思い起こせば、病状の片鱗が見られたから。

でも、やはり、表立って分かるようになったのは、
父の死がきっかけだった。

母は依存心の強い人なので、生前は父に頼り切っていた。
(今になって、その度合がかなり大きかったんだと分かる)

父の急死によって、
どうしていいか分からなくなった、
その不安と苦痛をやわらげるための様に、
いろんなことを放棄しはじめた。

ほんとに、頭の中のどこかの線をぷつんと切ったように、「休止」モードに入っていった。

でも、それはある意味幸せなのかもしれない。
母は自分で自分を守ったのかな。

そして母は恵まれた人で、常に守ってくれる人がそばにいる。

父であり、兄妹であり、友人であり。
幸い私達娘も傍にいるし、
今は、ホームであたたかく守られている。

母はあまりその幸福を自覚していないようで、
世間知らず、苦労知らず、甘えてる、
なんて母のことを思ったりしたこともあったけど、
今は、ここまできたら、「守られた人生」を、全うさせてあげたい気がする。

まぁ、私がどうこう言わなくったって、
たぶん、そういう星の下に生まれた人だから、
きっと大丈夫なんだろうけど(;^_^A
[PR]



by ebisuke1014 | 2006-09-25 12:11 | 介護のこと | Comments(2)
Commented by hirochimaru6 at 2006-09-25 16:00
お母様のお誕生日おめでとうございます!
穏やかに過ごされてらっしゃるようで安心しております。

私も同じ事考えるんだよー。
そして親って親であり続けるんだなー、すごいなーって思うの。
どんな状態でもいろんな意味で教え続けてくれる存在。
生きていく上で無意味な事なんてないんだなと改めて感じます。
母自身もそう思っていてくれてると嬉しいんだけどなー。
Commented by えびすけ at 2006-09-26 10:53 x
ありがとうございます。
ほんと、最近はすっかり私も安心しちゃってます。

親は親ですよね、ほんと。
そして今まで頑張って生きてきたんだなとか、
育ててくれたんやな、とかやっと最近思えます。

昨日は「お誕生日おめでとう」と言うと、
うんうん、とうなづいてくれました。
それだけで充分でした。

お昼間は、ホームの方でお誕生日会を催してもらってるはずです。ありがとう。
眠そうにしている母は、
私の手をぎゅっと持っていました。
その力を嬉しく思いながら、
私もまた安心して帰ってきました。

ひろち母様も、ひろちさんの顔見てたら、
きっと、気持ちを感じとってくれてると思います~。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

ちょっといいにくいことなんかを、こっそりこちらに書いてます。
by ebisuke1014
プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
介護のこと
自分のこと
その他
未分類

最新のコメント

初コメです。 実は..
by きょうこ at 22:19
>miyaさん そだね..
by えびすけ at 11:08
結局みんな寂しいんやよね..
by miya at 13:43
聞いた時はおかしくて笑っ..
by えびすけ at 13:05
うちの祖父もそんなでした..
by miya at 08:32
>もくれんさん まぁ、..
by えびすけ at 10:55
えびすけさん、こんにちは..
by もくれん at 22:44
お返事ありがとうございま..
by えびすけ at 11:31
よっちゃんお肌ツルツルリ..
by ひろちまる。 at 20:12
ご無沙汰です~。ひょっこ..
by ebisuke1014 at 23:31

ライフログ

お薦め本!

その他のLink☆彡

*えびすけのHP
素敵なお話もうYonda?

*hanaさんのブログ
テムテムな日常

*Mizzieさんのブログ
Web Mizzie's Cafe

*kanaさんの介護日記
落ち葉拾いの記

*kanaさんの別ブログ
~ココロの季節風~

*momijiさんの日記
まさ日記

*Vivid Green☆さんの日記
Vivid Green☆


ファン

ブログジャンル

画像一覧