kokoroのtubuyaki (えびすけの裏日記)

ドラマ 『恍惚の人』

10月17日(火)21:00~23:00
日本テレビで有吉佐和子さん原作の「恍惚の人」を放送する予定なんだそうですね。

昭和47年発行された当時も大きな反響があったようですが、
時代が変わった今、私が読んでも、感銘を受けました。

若年性のアルツハイマー病や、認知症が映画の題材にもなる今日この頃、
改めて放送ということになったのでしょう。
今後の高齢化社会に向けての意味もあるかもしれません。

「老い」は誰にも訪れるものですが、
普段はあまり意識しないものです。

このドラマをみた人が、そういうものに目を向けるきっかけになればいいと思います。

原作では介護する側される側、その生活がリアルに描かれていました。
今回のドラマがどんな風に仕上がっているか、楽しみです。

出演は、三國連太郎さん、竹下景子さん、三宅祐司さん他

なかなかいいラインナップですね。楽しみです。
[PR]



by ebisuke1014 | 2006-10-12 12:11 | 介護のこと | Comments(2)
Commented by かな at 2006-10-18 17:54 x
だいぶ日が短くなってきました。えびすけさん、こんばんは。

『恍惚の人』ドラマ観ました。
連太郎爺さんが迫真の演技でしたね。もっと暴れるかと思ったけど^^;
認知症になってからの方が優しくなったのは、ウチの義母とは逆でした。

介護保険の制度もあったり、現代風にアレンジしてるようですけど
世間体を気にして制度を利用しないのは、きっと原作のままなんでしょうね。
あんなお嫁さん欲しい~(笑

Commented by えびすけ at 2006-10-19 01:01 x
かなさん、こんばんはーー。私も見ました。
2時間ドラマなので、最後の方はあっけなく終わった気がしましたが、
あんなもんでしょうか。

ほんと、お爺さん、最後は本当に死んじゃいそうな顔でした。
三國連太郎さんご自身80歳超えてらっしゃいますよね??

竹下景子さんも良かった!
本読んでも思ったけど、ほんとにこのお嫁さんはすごい!
だって、元気な頃にはずっといびられてた人なのに。
それに、仕事も続けながら頑張ってみよう!ってその気持ちもバイタリティーがあるなって思います。

主人は、あんまり変わりなかったですね、自分の両親なのに、
仕事仕事で、奥さんにまかせっきりなところとか。

「じいちゃん、優しくなった!」そんな風にいってましたね。
このおじいちゃんの場合は、なんか心の底の素朴な面が表に出てきたような感じでしたよね。
うちの母の場合は、あまり変わらなかったようにも思うけど、
感情がストレートになったような気がしました。
「折り梅」でしたっけ?
そのドラマでは、凶暴になったり、攻撃的になったりしてましたね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

ちょっといいにくいことなんかを、こっそりこちらに書いてます。
by ebisuke1014
プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
介護のこと
自分のこと
その他
未分類

最新のコメント

初コメです。 実は..
by きょうこ at 22:19
>miyaさん そだね..
by えびすけ at 11:08
結局みんな寂しいんやよね..
by miya at 13:43
聞いた時はおかしくて笑っ..
by えびすけ at 13:05
うちの祖父もそんなでした..
by miya at 08:32
>もくれんさん まぁ、..
by えびすけ at 10:55
えびすけさん、こんにちは..
by もくれん at 22:44
お返事ありがとうございま..
by えびすけ at 11:31
よっちゃんお肌ツルツルリ..
by ひろちまる。 at 20:12
ご無沙汰です~。ひょっこ..
by ebisuke1014 at 23:31

ライフログ

お薦め本!

その他のLink☆彡

*えびすけのHP
素敵なお話もうYonda?

*hanaさんのブログ
テムテムな日常

*Mizzieさんのブログ
Web Mizzie's Cafe

*kanaさんの介護日記
落ち葉拾いの記

*kanaさんの別ブログ
~ココロの季節風~

*momijiさんの日記
まさ日記

*Vivid Green☆さんの日記
Vivid Green☆


ファン

ブログジャンル

画像一覧