kokoroのtubuyaki (えびすけの裏日記)

恒例の夏祭り、はや3度目。

明後日は恒例のグループホームの夏祭りです。

母にとっては3度目となります。
1年目は夏祭り後だったので、
丸3年お世話になっていることになります。


・・・話は変わりますが、先日、老人医療証の更新にあたって、
今まではいらなかった証明書が要る様になったってことで、
すったもんだしました。

「法律が変わったので」ということでしたが、
私たちはこの老人医療証で、今まで医療費の一部助成を受けていたのですけど、
急に証明書がなければ更新できません!!って言われて、
「そんなぁ~~」って感じでした。

結局、時間はかかるけれど、その必要な証明書をたぶん取得できそうなので、
数ヶ月は助成は受けられませんが、
何とか、今までどおり老人医療証を手にすることができそうなめどがたちました。

でも、役所の手続きっていうのは、えらく時間がかかるし、
お医者さんの診断書も必要で、それにも時間がかかり、
なかなかすっとはいかないです。

何度も電話したり、出向いたり、介護保険の制度も試行錯誤でコロコロ変わるし、
でも、どちらかと言えば、助かるよりも厳しくなってる気がします。

老人の孤独死のニュースなんかを見ると、胸が痛くなります。
死後何日も発見されずに、ゴミだらけの不衛生な中で死んでいかなくてはいけなかったっていうのは、
何とも不憫です。

でも、実際、医療を受けたくても、施設に入りたくても、お金がなくてはどうしようもないし。

こういう老人の孤独死は、何も特別なことではない現状だと思います。

例えば、離婚したり、子供がいなかったりした場合、年金生活になって、その年金が少なかったら、病気をした場合、たちまち生活に困ってもおかしくはないですもんね。ごく普通にありえる状況だと思います。

こんな救われない状況があるというのは、
本当に将来に不安を感じます。
[PR]



by ebisuke1014 | 2008-08-01 11:52 | 介護のこと | Comments(6)
Commented by mizzie at 2008-08-02 02:57 x
その不安を、決して胸の中にしまったりなんかしないで、
誰でもいいから不安と不満を口に出していて下さい。
その、誰にだって起こり得るリスクに対する、備えが貧弱な社会を作ったのも、リスクを放置してきたのも、この国をこんなにも危険で不安定な、超金持ち以外が安心して暮らせない・未来に希望を抱けない社会を作ったのも、
み~んなみんな、霞が関の官僚どもと、自民党と公明党、そして彼等を選挙に送り込んだ有権者なんです。

僕等が声を上げない限り、選挙でその力を正しく行使しない限り、
政治家達は絶対に僕等を事を考えた政治なんかしてくれません。

その不安を、不満を、誰かに話して続けて下さい。決して諦めたりなんかしないで、だらだらと抵抗を続けて行きましょう。
少しでも、僕達庶民が暮らしやすい・安心して暮らせる世の中にする為に。
Commented by えびすけ at 2008-08-04 00:53 x
ほんとに、何だか先行き不安な世情ですよね。

格差社会っていうけど、本当にそうですよね、
よく派遣社員のことや、ネットカフェ難民なんかの、
ドキュメンタリーとかやってますけど、
そういうのを見ても、すごく感じます。

働きたくても働けないとか、保険やサービスを利用しようとしても、
出来なかったり、すごくキビシイ現実があったりします。

これから高齢化社会になっていくのに、
自分たちだって年金がどうなってるかとか、やっぱり不安を感じます。
Commented by hana at 2008-08-04 02:47 x
先日新聞に、「老後の沙汰も金次第」という特集記事がありましたが・・・実際在宅介護の仕事をするようになって、本当にその「金次第」な部分を目の当たりにし、やりきれないものを感じています。
努力した人が報われるべき、とは思いませんが、やはり最低限度の生活というものは万人に保障されるべきだと思うし、その最低限度の生活の質というものも年々下がりつつある今、mizzieさんがおっしゃるように庶民は抵抗を続けていくしかないのだろうなとも思います。
いづれにせよ、お役所仕事になんか負けずに、頑張るしかないんでしょうね・・・。
Commented by えびすけ at 2008-08-05 21:07 x
「老後の沙汰も金次第」・・・ほんとに、その通りですねぇ。
世知辛い世の中です。
ご老人が、先行きに不安を感じているっていうのを聞くと、
何だかものすごく切なくなります。

老後くらい、心穏やかに過ごしたいと思うものなのに。
明日の生活を心配しなくちゃいけないなんて。

いろんなサービスを受けるための申請も、知らなきゃ損のままのことも多いし、また、その申請も面倒だったりと、
お年寄りには厳しいかもしれません。
制度が変わるたんびに、右往左往しちゃいますし。

何とか、庶民が住みやすい国になるといいですよね。
Commented by もみじ at 2008-08-06 00:32 x
こんにちは(^o^)/
確かに老後不安ですよね。

国も色々な策は出しているけれど、一般的に知られていないことのほうが多く、まさに、知らなきゃ損!なのです。

せめて自分たちのまわりや地域で、孤独死をするような人が出ないよう、回りの人たちが声をかけられるような人間関係が築いていけるような社会ができればいいなあ。。。と、思います。
Commented by えびすけ at 2008-08-06 11:37 x
ほんとですねー。
何か最近は近所づきあいってのは、ほんとに薄いっていうのをテレビでやってました。

特にマンションなんかでは、顔を合わせることもほとんどないので、隣に誰が住んでいるのかもしらないっていうのがほとんどだとか。

うちもお隣さんとは挨拶する程度なので、
それほどお付き合いもないです。
そのもう一軒お隣ともなると、ほとんど話したこともないかも・・・

これがご老人だけの世帯となると、こんな付き合いじゃぁ、しばらく顔を見かけなくても不審に思われることなく、何かあっても気づいてもらえないっていう状況が出てくるんだろうなぁ。

地域の民生員さんなんかも居てはりますが、
やはり、近所の人が日ごろから気をつけていれば、
何かあってもすぐ気づけるんでしょうね。

これから、ご老人だけの世帯も増えてくるでしょうし。
特に田舎では多いのではないでしょうか。

今の時代だからこそ、ご近所のつながりが大事なのかもしれません。
煩わしいことも多いかもしれないけれど、
災害の時なんかに、やっぱり人のありがたみを感じるって言いますし。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

ちょっといいにくいことなんかを、こっそりこちらに書いてます。
by ebisuke1014
プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
介護のこと
自分のこと
その他
未分類

最新のコメント

初コメです。 実は..
by きょうこ at 22:19
>miyaさん そだね..
by えびすけ at 11:08
結局みんな寂しいんやよね..
by miya at 13:43
聞いた時はおかしくて笑っ..
by えびすけ at 13:05
うちの祖父もそんなでした..
by miya at 08:32
>もくれんさん まぁ、..
by えびすけ at 10:55
えびすけさん、こんにちは..
by もくれん at 22:44
お返事ありがとうございま..
by えびすけ at 11:31
よっちゃんお肌ツルツルリ..
by ひろちまる。 at 20:12
ご無沙汰です~。ひょっこ..
by ebisuke1014 at 23:31

ライフログ

お薦め本!

その他のLink☆彡

*えびすけのHP
素敵なお話もうYonda?

*hanaさんのブログ
テムテムな日常

*Mizzieさんのブログ
Web Mizzie's Cafe

*kanaさんの介護日記
落ち葉拾いの記

*kanaさんの別ブログ
~ココロの季節風~

*momijiさんの日記
まさ日記

*Vivid Green☆さんの日記
Vivid Green☆


ファン

ブログジャンル

画像一覧