kokoroのtubuyaki (えびすけの裏日記)

入居準備 つづき

院長先生には、母が自力で立てないこと、それで、胸部レントゲンをどうやって撮るかなどを相談し、
2人付き添いで行くので、両脇から支えてとる。
それでダメなら、最悪、仰臥で撮るということになっていました。

・・・で、当日、病院に行ったら、割とすぐに呼ばれたのは良かったものの、
看護婦さん二人が出てきて、院長先生に話してあるはずのことがまったく通っておらず、またイチから「あら、立てないの?じゃぁどうしましょ」とか、
てんやわんや言い出して、
「院長先生には、事前に話してあるんですけど!」って言ってしまいました。

そしたら、「いえ、私達看護婦も一応知っておきたいもので」って。

私は、そんなことを言ってるのではなくて、
院内で話が伝わっていないことを言っていたのですが・・。

母の状態では、レントゲンを撮るのが困難だろうから、
事前に電話して事情を説明して、一応了承を得てきているのに、
「これじゃぁ撮れない」とか看護婦同士で騒ぎ出したものだから。

しばらくして院長が出てきて、結局仰臥でとることになりました。

母は大人しく寝転がっていましたが、
緊張のせいか、手をぎゅっと曲げるので、
手が胸にかかってしまうので、
私が押さえる係りをしました。

撮影のとき、院長先生が、「はい、おぉーきく息を吸って~~」と母に話しかけましたが、
そこで、例の看護婦が、「先生、認知症!認知症!認知症!」と
三度も大きな声で、叫びました。

そりゃぁ、母には分からないことかもしれませんけど、
そんなに大きな声で、何度も言わなくってもいいじゃないかと、
久しぶりに、外部の人と接触して、デリカシーの無さを感じました。

と、それはさておき、仰臥で撮ったレントゲンは、あまりクリアーではありませんでしたが、何とか、「異常なし」という診断書をいただくことができました。

トータル1時間半くらいで済み、無事終了できたので、ホッとしました。
[PR]



by ebisuke1014 | 2009-03-06 09:26 | 介護のこと | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

ちょっといいにくいことなんかを、こっそりこちらに書いてます。
by ebisuke1014
プロフィールを見る
画像一覧

最新のコメント

初コメです。 実は..
by きょうこ at 22:19
>miyaさん そだね..
by えびすけ at 11:08
結局みんな寂しいんやよね..
by miya at 13:43
聞いた時はおかしくて笑っ..
by えびすけ at 13:05
うちの祖父もそんなでした..
by miya at 08:32
>もくれんさん まぁ、..
by えびすけ at 10:55
えびすけさん、こんにちは..
by もくれん at 22:44
お返事ありがとうございま..
by えびすけ at 11:31
よっちゃんお肌ツルツルリ..
by ひろちまる。 at 20:12
ご無沙汰です~。ひょっこ..
by ebisuke1014 at 23:31

ライフログ

お薦め本!

その他のLink☆彡

*えびすけのHP
素敵なお話もうYonda?

*hanaさんのブログ
テムテムな日常

*Mizzieさんのブログ
Web Mizzie's Cafe

*kanaさんの介護日記
落ち葉拾いの記

*kanaさんの別ブログ
~ココロの季節風~

*momijiさんの日記
まさ日記

*Vivid Green☆さんの日記
Vivid Green☆


ファン

ブログジャンル

画像一覧