kokoroのtubuyaki (えびすけの裏日記)

<   2006年 03月 ( 5 )   > この月の画像一覧




スタッフさんのこと

母がグループホームに入所して半年。
最近、少し気になることがあります。

それはスタッフさんのことです。
この半年の間にいつの間にか、見かけなくなった方が結構いらっしゃいます。

そしてその分新しく来られた方も。

結構入れ替わりが激しいのかな・・・って。
いっぺんに変わるということではないので、
私も当初はあまり気づかなかったのですが、
「そう言えばあの方、最近見ないわぁ・・・」と思出だしたら、
結構そういう方がいらっしゃるなと思って。

改めて挨拶とかないし、こちらもあまり立ち入ったことを聞いてはいけないと思うので、どなたがどんな風にどうなったのかは分からないけれど。

やはりきつい仕事だし、精神的なこと体力的なことプラス諸事情もあるだろうから、
なかなか長期間働くのは難しいことなのかもしれない。

後、グループホームは小規模だから、そこに合うとか合わないとかも重要なことだろうしなぁ・・・。

それぞれの方が、その後どうなさっているのか少々気になるところです。
[PR]



by ebisuke1014 | 2006-03-31 16:56 | 介護のこと | Comments(5)

『きみ読む』

「きみに読む物語」という映画を見ました。
どうやら純愛モノらしい・・・という前知識だけで見たら、
意外にも認知症の話が飛び出してきました。

奥さんが認知症になって、夫や子供のことも分からなくなって療養所で暮らしているのですが、
そこへ、毎日夫が通い自分達の物語を読んで聞かせることによって、妻が戻ってきてくれる奇跡を願うのです。

調子が良い日に、ほんの5分とか、その物語が自分達の話であり、物語を読み聞かせてくれているのが自分の主人であることを思い出すのですが、
すぐ、「誰??」となってしまうのです・・・。

フィクションなので、とても美しい結末でしたけど、
こんな風に深く愛されたいなと思うようなストーリーでした。
[PR]



by ebisuke1014 | 2006-03-27 11:40 | 介護のこと | Comments(8)

介護認定

介護認定の結果が来ました。

介護度5・・・

今までが介護度3だったので、一つ飛び越してしまいました。
予想はしていたのですが・・・あまり嬉しい知らせではないので、気分は沈みます。

でも、これが現実ですね。本当のところだと思います。
それはこの半年母の様子を見てきて実感していることですから。

しかし、介護度5が最高のランクです。
これ以上はどこまでいっても一緒なのですね。
何だかくるところまできてしまった。しかも一段飛ばしに・・・

でも、それ自体はあまり気にしません。
だからどうということもないのですから。
[PR]



by ebisuke1014 | 2006-03-26 02:51 | 介護のこと | Comments(2)

変わりなく・・・

お彼岸も過ぎて、随分春らしい陽気になってきました!

このところ仕事が忙しく残業続きだったので、
お母さんの顔をなかなか見に行くことが出来ませんでした。

先日は4日ぶりくらいに行くことが出来、様子が変わっていないか少しドキドキでした。

でもその心配も杞憂に終わり、母は変わりなく落ち着いていました。
私が来たことも分かってくれてる様だったし、様子も特に変わりなく穏やかでした。

また、ホーム長さんからも母の近況についていろいろ説明も受け、
お風呂に気持ちよく入っているらしい様子や、
「皆から愛されていますよ」という嬉しい言葉もいただきました。

また、ホームの皆で回転寿司へ行った時の写真が張り出されていたりしていました。
母は回転寿司が好きなので、きっと喜んでいただろうな~と思います。
こうやって時々、近くのファミレスや回転寿司に食べに行ったりしてくれるのです。
そして来月にはお花見の企画があるらしく、最近散歩にも出られなくなった母が、
外気を感じて気分良く過ごしてくれたらいいな~と思います。
[PR]



by ebisuke1014 | 2006-03-24 10:28 | 介護のこと | Comments(4)

おだやかに

最近母の調子がいい。
精神的に安定しているというか、一時は、誰彼と無く常に怒っているような、
神経過敏な状態が続いていたけれど、最近はいたって温厚な表情。

何よりも、この穏やかな状態を見ることは、私としては一番安心できる。

時々、急に怒ったりするけれど、頻度はほんとに少なくなった。

ただ、最近は歩けなくなってしまった。

椅子やソファーからの立ち上がりは、力強くスクっと出来るけれど、
そこから足が前に出ないみたいで、
その場で立ったり座ったりを繰り返している状態。

失われていく機能は止まってくれてないけれど、
穏やかな表情や、時に笑顔、そういったものが私を安心させてくれる。

手の麻痺と足もおぼつかなくなったことでもう、ほとんど全介助の状態だけど、
それでも、にぎる手の強さ、ふんばる足の強さに「力」を感じるから、
嬉しく思う。

介護認定の変更申請をした。
調査員の方がグループホームへ来られ、面接も終えた。
「大分あがるかもしれません」とのこと。
今、要介護3の母。さてどう認定されるか。
[PR]



by ebisuke1014 | 2006-03-08 11:56 | 介護のこと | Comments(6)

ちょっといいにくいことなんかを、こっそりこちらに書いてます。
by ebisuke1014
プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
介護のこと
自分のこと
その他
未分類

最新のコメント

初コメです。 実は..
by きょうこ at 22:19
>miyaさん そだね..
by えびすけ at 11:08
結局みんな寂しいんやよね..
by miya at 13:43
聞いた時はおかしくて笑っ..
by えびすけ at 13:05
うちの祖父もそんなでした..
by miya at 08:32
>もくれんさん まぁ、..
by えびすけ at 10:55
えびすけさん、こんにちは..
by もくれん at 22:44
お返事ありがとうございま..
by えびすけ at 11:31
よっちゃんお肌ツルツルリ..
by ひろちまる。 at 20:12
ご無沙汰です~。ひょっこ..
by ebisuke1014 at 23:31

ライフログ

お薦め本!

その他のLink☆彡

*えびすけのHP
素敵なお話もうYonda?

*hanaさんのブログ
テムテムな日常

*Mizzieさんのブログ
Web Mizzie's Cafe

*kanaさんの介護日記
落ち葉拾いの記

*kanaさんの別ブログ
~ココロの季節風~

*momijiさんの日記
まさ日記

*Vivid Green☆さんの日記
Vivid Green☆


ファン

ブログジャンル

画像一覧