kokoroのtubuyaki (えびすけの裏日記)

<   2008年 02月 ( 4 )   > この月の画像一覧




それぞれの時期

少し前の話になるけれど、
前回の記事に書いたニュースが出た頃、
「芸能界の高齢出産ラッシュ」とか言って、
取り沙汰されて、ジャガー横田さんもインタビューを受けておられた。

40歳代の出産について聞かれていたとき、

20台では20台でしか出来ないことをしてきたし、
30台でも30台でしか出来ないことをしてきたし、
40台になって、やっと環境が整ったから、
子供を授かって、出産できた。
もっと早く産んでおけば良かったとは思ったことがない。

というようなことをおっしゃっていた。

確かに、自分に置き換えて考えてみても、
もっと早くに云々というのは、
あり得なかったというか。

だって、出会いの時期にしても、結婚のタイミングにしてもやはり「その時」というものがあって、
それは変えがたい様に思う。

だから、やはり、最良の時期を待って、
物事は動いていくんじゃないかなって。

だいたい、早かったから良かったとか、
遅かったから良かったのかなんてことは、
きっと、分からないことだと思うし。

それぞれ、その人の人生で、その人のタイミングで、
生きてるはず。

その質問自体がきっと、ナンセンスなんだよね。

[PR]



by ebisuke1014 | 2008-02-19 10:53 | 自分のこと | Comments(0)

女性の生き方

先日、妊娠と結婚のダブルおめでた発表があった、
フリーアナウンサーの雪野智世さんのブログを見ました。

44歳という年齢で赤ちゃんを授かったことは、
高齢で妊娠を望む人にとっては希望の光です072.gif

それまで、雪野さんのことは知らなかったのですが、
ブログを見て、とてもポジティブで、
心身ともに健康的な人だなーと好印象を受けました。049.gif

ブログの中で、

「結婚するとかしないとか、子供がいるとかいないとか、人は贅沢でわがままだから、ないものねだりしたくなるけど、今の自分の環境の中でめいっぱい楽しめる方法を考えるべきだと思います。」

と書かれていて、全くそのとおりだと思いました。
そのとおりだと思いながらも、
つい、ないものねだりをしてしまうんですけどね。

マスコミに44歳という年齢のことばかり、クローズアップされるので、ちょっと違和感を感じられていました。
日本人は年齢にとらわれ過ぎだと。

確かにそうかもしれないなーって、思いました。

年齢にとらわれない生き方をしている女性ってやっぱり素敵ですね。
ちょっとファンになっちゃいました。016.gif
[PR]



by ebisuke1014 | 2008-02-15 11:23 | 自分のこと | Comments(0)

心の処方箋

今日は本の感想をひとつ。

こころの処方箋 (新潮文庫)
河合 隼雄 (著)

心理療法家の著者は、物の見方が、柔軟で、
全く断定したりすることがない。

心理療法家として、数多くのカウンセリングを行ってこられた経験上から出ることばの数々は、
平たく分かりやすいものでありながら、とても説得力がある。
当たり前のことを改めて、言葉にすることは案外難しいことなのに、
それを上手にやって、語りかけてくれるから、
納得して自分の中に吸収することが出来る。

何となく感覚的に感じていたり思っていたりすることを、
きちんと順序だてて教えてくれるから、「なるほど」と、
心に入ってきて、そして刻まれる。

一つ一つのお話は、短くて、だから読みやすいし、
講釈ばかりだと疲れてしまうけど、そういったうざったさは無い。

目次だけを眺めていても楽しいもので、
この中で、自分が心に残ったものは、
「人のこころなどわかるはずがない」
「ふたつよいことさてないものよ」
「一人でも二人、二人でも一人で生きるつもり」
「ものごとは努力によって解決しない」
「男女は協力し合えても理解し合うことは難しい」
等などです。
読む人によって、心に留まるものは様々だと思います。
それぞれに、好きな言葉をこの55の項目のうちに見つけられたらいいのではないかと思いました。
[PR]



by ebisuke1014 | 2008-02-12 23:09 | 自分のこと | Comments(2)

ありがとう。

先日友人宅へ遊びに行ったら、そこのお嬢ちゃん(小学校五年生)に、
「○○ちゃん(←私のこと)にはどうして赤ちゃん出てこないの?」って聞かれて、
びっくりしてしまいました。

その子は、私の結婚式にも出席してくれたし、私のことも、主人のことも知っています。
だから、結婚してるのに、赤ちゃんが居ないっていうのが素朴に疑問だったのでしょうね。

しかもその後に「○○ちゃん(←主人のこと)と裸で抱き合ってないんじゃないの?」
とまで突っ込まれ、こっちが、どぎまぎしてしまいました。

小学校で、「命の大切さ」みたいな授業があって、
そういった性教育がなされているからみたいなのです。

そこで、友達が、「○○ちゃんは、欲しいな~、赤ちゃん出来たらいいな~って思ってるんだよ」
って、助っ人に出てくれて、
「一番いいタイミングで赤ちゃんはやってくるんだよ」と言ってくれました。

そんな風に友達が思っていてくれたことも嬉しかったし、
気持ちも、ほぐれました。

ありがとう。

[PR]



by ebisuke1014 | 2008-02-12 15:25 | 自分のこと | Comments(2)

ちょっといいにくいことなんかを、こっそりこちらに書いてます。
by ebisuke1014
プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
介護のこと
自分のこと
その他
未分類

最新のコメント

初コメです。 実は..
by きょうこ at 22:19
>miyaさん そだね..
by えびすけ at 11:08
結局みんな寂しいんやよね..
by miya at 13:43
聞いた時はおかしくて笑っ..
by えびすけ at 13:05
うちの祖父もそんなでした..
by miya at 08:32
>もくれんさん まぁ、..
by えびすけ at 10:55
えびすけさん、こんにちは..
by もくれん at 22:44
お返事ありがとうございま..
by えびすけ at 11:31
よっちゃんお肌ツルツルリ..
by ひろちまる。 at 20:12
ご無沙汰です~。ひょっこ..
by ebisuke1014 at 23:31

ライフログ

お薦め本!

その他のLink☆彡

*えびすけのHP
素敵なお話もうYonda?

*hanaさんのブログ
テムテムな日常

*Mizzieさんのブログ
Web Mizzie's Cafe

*kanaさんの介護日記
落ち葉拾いの記

*kanaさんの別ブログ
~ココロの季節風~

*momijiさんの日記
まさ日記

*Vivid Green☆さんの日記
Vivid Green☆


ファン

ブログジャンル

画像一覧