kokoroのtubuyaki (えびすけの裏日記)

<   2008年 05月 ( 5 )   > この月の画像一覧




とりあえず、ほっ

今朝、グループホームから連絡があり、

「平熱に下がり、今朝はおかゆもおいしそうに召し上がられました」とのこと。

(´▽`) ホッ

とりあえず良かったです。


でも、誤嚥性のものなら、これからも、起こる可能性が高いよね・・・・。
飲み込みが悪くなってきてるから。

とりあえず、後で、様子を見てこようと思います。

d0052213_9501262.jpg

[PR]



by ebisuke1014 | 2008-05-31 09:51 | 介護のこと | Comments(6)

母の様子

お昼に、「肺炎かも・・・」と連絡を受け、
会社から帰ってから、夜にGHに母の様子を見に行ったら、

ホーム長さんに水を飲ませてもらっているところだった。

やはり、むせる様で、今日はご飯はもちろん、水もなかなか飲めない様だった。
熱があるので、水分補給をしなくちゃいけないのだけれど、
誤嚥性の肺炎の場合は、その水分をまた誤嚥して、肺炎を悪化させないとも限らないので、
難しいところなんだけど、とおっしゃっていた。

熱が高いせいか、起きているときも、意識が朦朧としていているという。
私が見たときも、座っているのだけれど、目を閉じていて、
「寝てる??」と思う様な状態だった。

熱はまだ下がっていなくて、時々むせる様子もみせ、
時々、のどから唸る様な声が、息と一緒に出てきていて、
苦しそうだった。熱があるから余計、しんどいんだろうな・・・

うつらうつらした状態なので、水を少し飲んだ後、横になったら、
そのまま、その後はよく眠っていた。

電話で聞いたときは、会社で、一人心配したけれど、
やはり、実際顔を見て、よく眠っている姿を見ると少し安心した。

まだ熱が下がっていないので、安心は出来ないけど、
とにかく、今晩熱が下がることを祈ろう。

明日の朝熱が下がってなかったら、土曜日の救急外来へ行く予定。

グループホームへきて、初めての病気に少々戸惑う。

ホーム長さん曰く、少し全体的に体の機能が低下してきているとのこと。


とにかく熱が下がって欲しい。

追伸:点滴の針が、母が動いたために違うところに入って、手がぱんぱんになっていました。
それは問題ではない様なので良かったですが、ちょっとびっくりしました。
でも、なかなか腫れがひかないっていうのは、腎臓機能が弱っているかも・・・とのこと。
排尿もなかなかうまくいっていないみたいでした。
d0052213_193261.jpg

[PR]



by ebisuke1014 | 2008-05-31 01:06 | 介護のこと | Comments(0)

肺炎?

昨晩グループホームを訪れたら、
いつもどおり、母はベットに横になっていた。
いつもならウトウトと眠り始めるのだけれど、
昨日は、喉がつまるみたいで、むせる様子を度々していた。

時々ひどくつまらせて(唾液がつまる?)、顔が赤くなみだ目になって苦しそうにしていたので、
帰り際、スタッフさんに報告して帰った。
(仰臥から横向き姿勢に変えてもらって、気をつけてもらうことにした)

で、今日お昼頃、グループホームから連絡があり、
母がどうも、肺炎らしいという。

昨晩は37度くらいだった熱が、
今日のお昼には38.5度くらいになっていて、
訪問医の先生に診てもらい、
肺炎じゃないかということで、薬と点滴をしているという。

明日になっても熱が下がらない様であれば、
病院を受診する様にとのことなのだ。

グループホームに入ってから、風邪ひとつひかず、
病気らしい病気をしてこなかった母だから、すごく心配。

ホーム長さんの話の雰囲気からは、切迫したものは感じられなかったけど、
一人、焦ってしまいます。

今日は仕事が終わったら、様子をみてこようと思っています。

追伸:誤嚥性の肺炎かもしれません。
    風邪系のものか、そもそのも肺炎なのかも・・。
    レントゲンをとらなければ、ハッキリした診断は出来ないそうです。
[PR]



by ebisuke1014 | 2008-05-30 17:00 | 介護のこと | Comments(0)

待機確認の真相

先日記事に書いた特養からの電話は、
留守電に「待機確認の件で・・」というメッセージが入っていからなのだけれど、
今日、折り返し電話をしたら、

お部屋が空いたからという連絡ではなかった。
早合点して、てっきりそういうことだろうと思っていたのだけれど・・・・

申し込みから年月が経っているので、このまま待機されますか?という確認だった。

なので、はいお願いしますと答えておいた。
「お変わりありませんか?」と聞かれたので、
現状を少し話し、介護度が当時は要介護3だったけれど、今は要介護5であることなどを告げると、
「それは大変!」とばかりに、入居の優先順位をあげ、早速検討します・・・云々とおっしゃっていました。

そこは、申し込みの順番ではなく、介護を必要とされている度合いや緊急性によって、
判断しているらしいので。

母の現状を確認したいとのことで、グループホームへ行きたいとおっしゃるので、
私も同行することになった。
その日に、あわせて向こうの特養の見学と話を聞いてこようかと思っています。

でも、「お部屋があきました。入居されますか?」という連絡ではなくて、
内心、ほっとしました。

今はまだ、このままグループホームで居てもらいたいとやっぱり思う。
[PR]



by ebisuke1014 | 2008-05-28 22:26 | 介護のこと | Comments(0)

待機確認

先日、以前申し込んでいた、特養からの「待機確認」の連絡が入った。

以前にも一度かかってきていたのだけれど、
「今はグループホームでお世話になっているので・・・」と断っていた。

今回また電話があり、姉に話したところ、
一度話を聞いてみようかということになった。

姉はお金のことを、いつもとても心配している。
やはりグループホームでは月々の費用が高いので、
母の年齢が若いこともあり、
今後、どれだけ必要になるか分からないし、
この状態を維持していくのは、不安があるそうだ。

確かにそうなのだけれど、
今の手厚い介護を思うと、とても他のところへお願いするのは、私には不安だ。

だけど、ま、今すぐどうこうということではなく、
一度、話を聞いてくるぐらいはいいかと思って・・・。
姉の気持ちも分かるし、実際経済的な問題もあるから。

今のグループホームが良いので、出来れば最後まで看てもらいたいって思ってたけど・・・。
[PR]



by ebisuke1014 | 2008-05-27 20:12 | 介護のこと | Comments(6)

ちょっといいにくいことなんかを、こっそりこちらに書いてます。
by ebisuke1014
プロフィールを見る
画像一覧

最新のコメント

初コメです。 実は..
by きょうこ at 22:19
>miyaさん そだね..
by えびすけ at 11:08
結局みんな寂しいんやよね..
by miya at 13:43
聞いた時はおかしくて笑っ..
by えびすけ at 13:05
うちの祖父もそんなでした..
by miya at 08:32
>もくれんさん まぁ、..
by えびすけ at 10:55
えびすけさん、こんにちは..
by もくれん at 22:44
お返事ありがとうございま..
by えびすけ at 11:31
よっちゃんお肌ツルツルリ..
by ひろちまる。 at 20:12
ご無沙汰です~。ひょっこ..
by ebisuke1014 at 23:31

ライフログ

お薦め本!

その他のLink☆彡

*えびすけのHP
素敵なお話もうYonda?

*hanaさんのブログ
テムテムな日常

*Mizzieさんのブログ
Web Mizzie's Cafe

*kanaさんの介護日記
落ち葉拾いの記

*kanaさんの別ブログ
~ココロの季節風~

*momijiさんの日記
まさ日記

*Vivid Green☆さんの日記
Vivid Green☆


ファン

ブログジャンル

画像一覧