kokoroのtubuyaki (えびすけの裏日記)

<   2008年 08月 ( 2 )   > この月の画像一覧




兄の気持ち

母には4人の兄がいる。

その中で、一番心優しき兄は、一番末の兄で(私の独断)、
その兄は、母の見舞いに行きたがらないそうだ。
兄嫁も、心優しく、
何くれと無く私たちに優しく、面倒みてくれる。

兄嫁は、時々母を見舞ってくれるが、
兄は、「見たくない」と言って、行きたがらないそうだ。

病気で変わってしまった母を見るのが辛いみたい。
「元気な姿のまま、それだけを覚えていたい」という。

男の人はロマンチストというか・・・。
分からなくはないけれど、そう言わず、やっぱり見舞って、声をかけてやって欲しいなぁ~って思う。

私は今までそんな風に思ったことなかったし、
そういう立場でもないから、
現実を受け入れていくしかなかったし。

見るに忍びないかもしれないけど、
母は母だし。
そんなこと言ってたら、このままずっと会わないことになっちゃうじゃない・・ねぇ。

母はこの兄が一番好きなのに。
[PR]



by ebisuke1014 | 2008-08-25 15:01 | 介護のこと

恒例の夏祭り、はや3度目。

明後日は恒例のグループホームの夏祭りです。

母にとっては3度目となります。
1年目は夏祭り後だったので、
丸3年お世話になっていることになります。


・・・話は変わりますが、先日、老人医療証の更新にあたって、
今まではいらなかった証明書が要る様になったってことで、
すったもんだしました。

「法律が変わったので」ということでしたが、
私たちはこの老人医療証で、今まで医療費の一部助成を受けていたのですけど、
急に証明書がなければ更新できません!!って言われて、
「そんなぁ~~」って感じでした。

結局、時間はかかるけれど、その必要な証明書をたぶん取得できそうなので、
数ヶ月は助成は受けられませんが、
何とか、今までどおり老人医療証を手にすることができそうなめどがたちました。

でも、役所の手続きっていうのは、えらく時間がかかるし、
お医者さんの診断書も必要で、それにも時間がかかり、
なかなかすっとはいかないです。

何度も電話したり、出向いたり、介護保険の制度も試行錯誤でコロコロ変わるし、
でも、どちらかと言えば、助かるよりも厳しくなってる気がします。

老人の孤独死のニュースなんかを見ると、胸が痛くなります。
死後何日も発見されずに、ゴミだらけの不衛生な中で死んでいかなくてはいけなかったっていうのは、
何とも不憫です。

でも、実際、医療を受けたくても、施設に入りたくても、お金がなくてはどうしようもないし。

こういう老人の孤独死は、何も特別なことではない現状だと思います。

例えば、離婚したり、子供がいなかったりした場合、年金生活になって、その年金が少なかったら、病気をした場合、たちまち生活に困ってもおかしくはないですもんね。ごく普通にありえる状況だと思います。

こんな救われない状況があるというのは、
本当に将来に不安を感じます。
[PR]



by ebisuke1014 | 2008-08-01 11:52 | 介護のこと

ちょっといいにくいことなんかを、こっそりこちらに書いてます。
by ebisuke1014
プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
介護のこと
自分のこと
その他
未分類

ライフログ

お薦め本!

その他のLink☆彡

*えびすけのHP
素敵なお話もうYonda?

*hanaさんのブログ
テムテムな日常

*Mizzieさんのブログ
Web Mizzie's Cafe

*kanaさんの介護日記
落ち葉拾いの記

*kanaさんの別ブログ
~ココロの季節風~

*momijiさんの日記
まさ日記

*Vivid Green☆さんの日記
Vivid Green☆


ファン

ブログジャンル

画像一覧