「ほっ」と。キャンペーン

kokoroのtubuyaki (えびすけの裏日記)

<   2009年 01月 ( 7 )   > この月の画像一覧




若年性アルツハイマー

以前、テレビで若年性アルツハイマーの特集をしていたのを姉がビデオで撮っていて、
それを貸してもらって見た。

ドキュメンタリー形式で、数組の家族を数ヶ月にわたって取材したものだ。

60歳以下で発症した若年性アルツハイマー患者とその家族。

1組以外は、自宅で生活をしている方だった。

発症からの年数は様々だったけれど、病気の進行を少しでも遅らせようと、
患者も家族も一生懸命努力していた。

症状の進行を追っての取材だったけれど、本人が病気の自覚があり、
忘れていくことへの不安や悔しさを抱えている様が見ていてつらかった。

あ~、こんなこともあった。母もそうだった。と
重ね合わさることばかりで、
この頃、きっと母もすごく不安で、辛かったのだろうと、
今更ながら思い出され、その頃自分が母にとったキツイ態度が悔やまれてならない。

母の突然の変化。急激に進行していく症状に、私たちもついていけなかったし、
信じられなかった。

当然のことが出来ない。
それが信じられなかった。
「何で分からへんの?」そんな風に問い詰める気持ちが強かった。

そんな風に、追い詰められることが、母にとって、どれだけ辛かったか。

孤独の中においやってしまって、本当にかわいそうなことをしてしまった。


ただ、一つ救いは、アルツハイマーは、最近のことから忘れていき、
嬉しいことは、忘れにくいという。

病気が発症した初期の頃の、嫌だったこと、辛かったことを母が忘れていてくれることを祈る。
そして、昔のこと、楽しかったこと、自分が一番居心地の良い思い出と、
幸せな時間の中で生きていてくれることを祈ろう。

私が「お母さん」と呼びかけると、嬉しそうに笑う。
それは、私が呼ぶことが嬉しいのではなくて、
きっと、母の中の「お母さん」が良い印象を引き起こしてるんだと思う。
つまり、母は自分のお母さんを思い起こしてるんだと思う。

不思議とお父さんのことは言わないし、反応もしない。
きっと、結婚前の、少女時代、子供時代に戻っているのではないかと思う。

だから、私のことも忘れているかもしれない。
ただ、私の呼びかける「お母さん」には今でも反応してくれる。

いろんなことが分からなくなって、いろんなことを忘れてしまっている母だけど、
今、幸せな中にいるのではないかと思う。
[PR]



by ebisuke1014 | 2009-01-28 01:07 | 介護のこと | Comments(0)

分からないもの

私は書道教室に通っているが、教室には、年齢様々な人たちが居る。
若いと言えば、そりゃぁ、小学生から。
中学生・高校生・大学生・社会人・・・
上には上で車にシルバーマークをつけながら通う方もいらっしゃる。

どちらにも元気をもらえるものだけど、
特に若い子達を見ていると、「若いっていいなぁ~」と、
自然にあふれる、ぴちぴち感に羨望のまなざしだったりする。

ベビ待ちの私としては、「若さ」が羨ましい。
この子達はきっと、そんな悩みとは無縁なんだろうな~って。
ま、自分だって、そんな頃は、そうだったんだけど。

そんな愚にも付かないことを思ったりしながら、
まぁ、日々過ごしていたのだけれど、

先日、20歳そこそこの女の子が、教室を休んでいたので、
「○○ちゃんはお休みですか?」と先生に尋ねたら、

実は子宮の病気で、入院しているとのこと。
もう3,4年ほど前から、分かっていたのだけれど、
いよいよ手術した方がいいとのことで、今回に至ったのだとか。

私が彼女を見て、「婦人科系の悩みとは無縁だろう」と決め付けて、羨ましがっていた頃には、
彼女はすでに病気の不安を抱えていたことになる。

人のことは表面からは分からない。

また別の30代の人のことも、子供がいて羨ましいなんて思っていたけれど、
実は、彼女も病気を持っていて、今も婦人科へ通っているとこのことだったし。

人それぞれ悩みはあるものだし、
人のことを、単純に羨んだりすることは、とても無意味なことなんだろう。

私は、今、健康で居られる自分の体に感謝しなくてはいけないと思った。

d0052213_17142196.jpg

[PR]



by ebisuke1014 | 2009-01-27 17:16 | 自分のこと | Comments(0)

おんなどうし

先日、女友達と食事をした。

彼女達と会うのは、4,5年ぶりだろうか?

年齢はバラバラだけど、まぁ、5年も経てば皆それなりに「いい歳」になってた。

何も変わってないような、それなりに時間が経過したような・・・。

根本的な人間性は変わってないんだろうけどね。

女も40歳近くになると、学生の頃とは違って、それぞれ背負ってるものも様々。
人生いろいろ。

改めて、そんなことを思う。

普段は自分のことだけに捕らわれがちだけど、

みんなそれぞれ、悩みやら抱えながら、「それでも何とか生きてます。」って感じで、頑張ってるので、

自分も、自分だけがというような悲観的な思いにならず、
(人のことがよく見えるのは、多々あることで、
でも、案外隣の芝生も似た様なものだったり・・・)

何にも苦労や悩みのない人生なんてきっと無い訳で、

だから、
自分も、自分らしく、
いろいろあるけど気持ちは明るく、元気で過ごしたいなって思った。

たまに、こんな風に話したり、馬鹿話で笑ったり、他愛無くても、それで元気になったりするので、
そういうのも大事だなって思った楽しい貴重な時間でした。
d0052213_179692.jpg

[PR]



by ebisuke1014 | 2009-01-26 17:10 | 自分のこと | Comments(0)

なんと

せっかく、旅行に間に合わせたパワーストーンのブレスレット、着けていくのを忘れました。
ほんっとにドジ!
っていうか、幸先悪いじゃん・・・

しかもね、神社では喧嘩しちゃったし。

ほんとに、あたしったら・・・

でも、トータル的には、旅行はすごく楽しく終わったんですけどね。

babyちゃんのことは、そりゃぁすごく気になるけど、
それだけじゃないし、

出来るだけ自由な気持ちで、リラックスして、
そのことだけにとらわれずに、
他に楽しいことを満喫しながら、その時が来るのを待ちたいと思います。

焦ったり、悩んだりしても、プラスになるものはないしね。

写真は、境内正面からと、
d0052213_16553464.jpg


ご神木の「夫婦大楠」です。
もとは日本の楠が、いつしか根を合わせ、一株に成長したものだそうです。
d0052213_16555723.jpg

[PR]



by ebisuke1014 | 2009-01-14 16:58 | 自分のこと | Comments(0)

間に合った!

パワーストーンのお店には感謝です!

無理言って、予定より1日早くちゃんと届けてもらえました。

心配していた色目も、思っていたよりも落ち着いていて、

普段でも着けれそうです。

とても、いい感じに仕上がっていました♪

何だか幸先いい感じがします。はは、安易だな。

d0052213_0395969.jpg



つけるとこんな感じ。
d0052213_0431460.jpg

[PR]



by ebisuke1014 | 2009-01-11 00:43 | 自分のこと | Comments(0)

パワーストーン


子宝運アップのパワーストーンを買いました。

ちょっと、気分盛り立てるためにも。

そして、それを身に着けて、お参りに行くといいというので、
早速今度の淡路島旅行へ着けていってきます。

祈願で授かれば苦労はしないのだけれど、
まぁ、気持ちの問題で、そういったこともやってみてもいいかと・・・(^▽^;)

旅のメインは「わんこと一緒」なので、
神社はついでに立ち寄るだけなんですけどね。

パワーストーンのブレスレット、ネットで見つけて、"いいな~"って思ったんですけど、
色目が自分には少し明るかったので、"普段着けれるかな?"って思いがあって、
悩んでたんですけど、やっぱり、参拝の時につけていきたくて、
ギリギリだけど申し込みました。

そしたら、商品到着が11日だと言うので、
"旅行に間に合わない!"ってなったんですけど、
ちょっと無理言って、10日に到着にしてもらいました。(^。^;)

えへへ、時間あったんだから、もっと早く頼めば良かったんですけどね。
[PR]



by ebisuke1014 | 2009-01-09 19:24 | 自分のこと | Comments(2)

謹賀新年

あけましておめでとうございます。

新年もあけて、もう1週間以上になりますが(汗)

今年は、妊娠しやすい体作りを目指して頑張ろうと思います。

今まで、全く気にしていなかったけれど、
年齢とともに不足しがちな栄養素とかを補給するために、サプリを飲んだりしようと思います。

また、健診で毎度ひっかかってしまう「貧血」も、改善の努力をしようと思います。
これも、妊娠への小さな一歩だと思っています。
貧血だと、冷え性にもつながるだろうし。

主人にも同じく、一緒に頑張ってもらいたくて話してみました。
あまり、乗り気では無い様ですが、拒否するほどでもないので、
最初はこちらがお膳立てしても、始めみようかと思います。

それで効果が出始めると、きっとハマるのは、男性の方だと思うんですけどね。

不妊治療に通わないというのだから、そのくらいの努力はしてくれてもいいですよね。
というか、何もしないと私自身が落ち着かないのです。
去年と同じではなく、何か今年はプラス1つ、したいのです。

そうそう、今度成人の日のときに旅行に行くのですけど、
その中のプランの一つに、子授け神社への参拝!ってのを盛り込みました(笑)

主人、そういうのには、拒否反応示さなかったので、
結束を深める意味も兼ねて、二人で祈願してきたいと思います。

そうそう、今年の初詣の際も、沢山お願いしました。
後で、主人にも「お願いした?」って聞いたら、「うん」って言ってたので、
少し嬉しかったです。

欲深く、願ってしまいますけど、
今の自分が、健康であり、仕事があり、暮らしていける幸せを自覚しながら、
今年も頑張っていきたいと思います。
[PR]



by ebisuke1014 | 2009-01-08 07:10 | 自分のこと | Comments(2)

ちょっといいにくいことなんかを、こっそりこちらに書いてます。
by ebisuke1014
プロフィールを見る
画像一覧

最新のコメント

初コメです。 実は..
by きょうこ at 22:19
>miyaさん そだね..
by えびすけ at 11:08
結局みんな寂しいんやよね..
by miya at 13:43
聞いた時はおかしくて笑っ..
by えびすけ at 13:05
うちの祖父もそんなでした..
by miya at 08:32
>もくれんさん まぁ、..
by えびすけ at 10:55
えびすけさん、こんにちは..
by もくれん at 22:44
お返事ありがとうございま..
by えびすけ at 11:31
よっちゃんお肌ツルツルリ..
by ひろちまる。 at 20:12
ご無沙汰です~。ひょっこ..
by ebisuke1014 at 23:31

ライフログ

お薦め本!

その他のLink☆彡

*えびすけのHP
素敵なお話もうYonda?

*hanaさんのブログ
テムテムな日常

*Mizzieさんのブログ
Web Mizzie's Cafe

*kanaさんの介護日記
落ち葉拾いの記

*kanaさんの別ブログ
~ココロの季節風~

*momijiさんの日記
まさ日記

*Vivid Green☆さんの日記
Vivid Green☆


ファン

ブログジャンル

画像一覧